カジノの誘致を議論する前に、猫カフェの誘致に尽力してほしい……!

こんにちは、中村です。

 

さてさて、小樽総合デザイン事務局では、新たに写真修復のサービスを始めました。

前フリ全く関係ないですね。

はい。

そんなわけで、今回は劇的!写真修復ビフォーアフターをご紹介します!

まずはこちらをご覧ください。

20140922001b

およそ20年前に撮られたこの写真。

どこかに飾られていたのでしょうか。

だいぶ色褪せてしまってます。

ネガがあれば今でもきれいにプリントできますが、そうそう残っていませんよね?

では、もうあの頃のような美しい写真は見られないのでしょうか!?

いえいえ、大丈夫です。私共にお任せください!

この写真をコンピュータに取り込み、最新の技術で修復すると……

20140922001a

なんということでしょう!

あんなに色褪せていた写真が、まるで昨日撮られたかのよう!

さらに全体にシャープさも加わり、人物の表情までハッキリとわかります!

 

お次はこちら。

image028b

古い写真です。

40~50年前に撮影されたようです。

保存状態は比較的良いですが、退色の他、あちこちに黄色い日焼けのようなものができてしまってます。

それではアフターをご覧ください。

image028a

いかがでしょうか。

補正することにより、降っている雪まで確認できるようになりました。

そして、特筆すべきはここ。

写真の左上にご注目いただきたい。

image028t

お分かりいただけただろうか?

写真の隅に写る、黒い模様……

そうです。指紋ですね。

画像処理により、こんなものまでハッキリと浮かび上がってきました。

きっと何十年も前に誰かが触ったんでしょうね。

誰のものか今となってはわかりませんが、妙に歴史を感じてしまったので、あえて残しておきました。

 

次に行きましょう。

image023b

さらに古いです。50~60年前の写真です。

残念なことに、ところどころ剥がれてしまってます。

でも大丈夫。

ご覧ください。

image023a

剥がれていた箇所が、まるで何事もなかったのよう!

赤ちゃんの表情まで明るくなったようですね!

 

劇的!写真修復ビフォーアフター、次で最後です。

ご覧ください!

image038b

oh…

ビリッビリですよビリッビリ。

撮影は60~70年ほど前。ビリビリにもなりますよねー。

でも、さすがにこれはどうにもならないでしょう?

それが、どうにかなるんです。

image038a

 

なんということでしょう!

あのビリビリはどこへやら。

みなさますっかりお美しいお姿に戻られました。

 

いかがでしたか?

色褪せてしまった写真、ボロボロになってしまった写真などございましたら、ぜひ私共にお任せください。

小樽総合デザイン事務局では、写真修復を「¥1,500~/1枚」で承っております。

写真の状態やご注文内容によりお値段が変動いたします。

なお、修復後の写真は、データでのお渡し(EメールまたはCD-R)になります。

修復前の写真は、元の状態のままお返しいたします。

プリントご希望の場合は、「Lサイズ¥100/1枚」で承ります。

ご相談等ございましたら、お気軽にお問い合わせください。

 

お問い合わせはこちら → お問い合わせフォーム

 

以上、話し方が胡散臭いとよく言われる男・中村でした!

 

※写真はすべてご依頼主様の許可を得て掲載しております。

※2014年9月22日現在の情報です。価格は予告なく変更する場合がございます。ご了承ください。

スポンサーリンク

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

▼スポンサーリンク
▼LINEスタンプ販売中です!
▼おすすめの記事
▼スポンサーリンク

お知らせ

12月28日~1月3日はお休みとさせていただきます。

新着記事

  1. Windows10がディスク使用率99%や100%で激重になる場合にチェックする項目や対処法
  2. 5分でできる!いろいろな形の円を作成するチュートリアル:Illustrator
  3. Adobe CCで「ログイン」「続行」がループしてアプリを起動できない場合に確認するポイント
ページ上部へ戻る