1分でできる!ハイパスフィルターでディテールが強調された写真に加工:Photoshop

1分でできる!ハイパスフィルターでディテールが強調された写真に加工:Photoshop

Photoshopのハイパスフィルターを使って、雑誌やポスターのようなディテールが強調された写真を作るチュートリアルです。
初心者でもたった3ステップで簡単に加工することができます。

 

1. レイヤーを複製する

オリジナル

今回はこちらの画像を使います。
おたる水族館のトドショーです。

レイヤーを複製します。

 

2. ハイパスを適用する

【フィルター】→【その他】→【ハイパス】

数値を適当に設定。

 

描画モードを設定する

レイヤーの描画モードを【オーバーレイ】に設定。

これで完成!

元写真
オリジナル

元写真と比較するとディテールが強調されているのがわかります。

くっきり効果もあるので、多少ピントが甘めの写真もシャープに仕上げることができます。

Before

After

 
今回のテーマとは違いますが、ハイパスの値を上げるとまた違った印象になって面白いです。

 
簡単な割にいろいろ遊べるので、ぜひ挑戦してみてください。

 

スポンサーリンク

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

▼スポンサーリンク
▼LINEスタンプ販売中です!
▼おすすめの記事
▼スポンサーリンク

新着記事

  1. 5分でできる!写真を清涼感のある爽やかなイラスト風に加工するチュートリアル:Illustrator&Photoshop
  2. Illustrator:写真をモザイクタイル風のドット絵に加工するチュートリアル
  3. Windows10でスリープが勝手に解除される場合にチェックする項目や対処法
ページ上部へ戻る