ログインできない!もしものためのWordPress手動インストール方法

ログインできない!もしものためのWordPress手動インストール方法

先日、サーバーを引っ越しました。

1年ほどロリポップを使ってきたんですが、ワードプレスを使用するにはちょっとだけ重いんですよね。
嬉しいことにアクセスも少しずつ増えていますし。
集中線素材のページにばかりアクセスが集中してますけどね。集中線だけに。集中線だけに、ね。
おっとフラウザを閉じるのはまだ早いですよ!

さて、サーバーの引越しが順調に進んでいた先週の週末。
動作確認も済み「これで完璧!」と判断してDNSサーバーの設定を変更しました。

日曜の夜にはDNSサーバーの設定変更も反映され、無事引越しが完了したかのように思われました。

しかし!

世の中そんなに甘くないようで。

管理画面にログインしようとしたら、以下のメッセーが。

データベースの更新が必要です
WordPress が更新されました。ご利用いただく前に、データベースを最新バージョンに更新する必要があります。

WordPressを更新した覚えはないんだけど・・・・・・
いやだなー、こわいなーと思いつつも、まあいいかと更新ボタンを押す中村。

そして表示される「完了しました」の文字にホッと一安心。

がしかし、その直後に表示されたのはダッシュボードではなく謎のエラー。

wp-admin/includes/misc.php on line 668

misc.phpの668行目???

早速そのファイルを開いて確認するもよくわからず。

ネットで解決策を探すも、情報がない!
でも検索候補に「misc.php on line 668」があるので経験者はそれなりにいるらしい。

直すことはできたんですが、結局原因はわからず。
とりあえず当サイトの場合はWordPressの手動再インストールで解決できたので、その手順を載せておきます。
自動インストールができないという場合にも有効です。

なお、当記事の内容はエラーの解消を保証するものではありません。
また、実行の際は自己責任にて行ってください。

 

スポンサーリンク


 

1. データのバックアップ

まずはFTPソフト等でデータをバックアップしましょう。
ファイルの量が多いと時間がかかる&エラーが起きることがあるので、フォルダごと等小分けにしてダウンロードするといいです。

すべてのファイルをバックアップ(画像はFFFTP

 

2. WordPressのダウンロード

以下のサイトよりWordPress本体をダウンロードし、適当なところへ解凍してください。
https://ja.wordpress.org/

赤枠の部分からダウンロード

 

3. サーバー側のWordPressを削除

以下のファイル以外をすべて削除します。

  • wp-config.php
  • .htaccess
  • wp-contentフォルダ

そして残ったwp-contentフォルダ内にある

  • languageフォルダ

を削除します。languageフォルダだけですよ!

 

4. WordPressのアップロード

「2」でダウンロードしたWordPress本体をサーバーにアップロードします。
ただし、アップロードするのは次のファイルとフォルダ。

  • wp-adminフォルダ
  • wp-includesフォルダ
  • wp-config-sample.php以外のファイル


そして、サーバー側のwp-contentフォルダ内に

  • languageフォルダ

をアップロードします。

以上で完了です!

 

まとめ

いかがでしょう。
以上の方法でうまく行かない場合は、

  • 自動インストールを使用した場合は、一度完全に削除してから手動でインストールしてみる
  • データのない状態(WordPress本体のみ)で起動するか試してみる

等々、ちょっと面倒ですが、しらみ潰しにやっていけば、いずれ上手くはずです。
めげずに頑張りましょう!

それでは、よいWordPressライフを!
中村でした!

2015年5月25日

スポンサーリンク

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

▼スポンサーリンク
▼LINEスタンプ販売中です!
▼おすすめの記事
▼スポンサーリンク

新着記事

  1. 簡単!Photoshopで写真から線画を抽出するための5つの方法
  2. 5分でできる!写真を鉛筆画風に加工するチュートリアル:Photoshop
  3. PVランキング!2016年はこんな記事が人気でした
ページ上部へ戻る