写真:三笠鉄道村・クロフォード公園(旧三笠駅)

写真:三笠鉄道村・クロフォード公園(旧三笠駅)

三笠市にあるクロフォード公園は、旧三笠駅跡に作られた鉄道の公園です。
園内には、再現された旧幌内太駅(旧三笠駅の前の駅舎)や鉄道車両、イベントスペースなどがあります。

周辺には、旧幌内炭鉱変電所や三笠鉄道記念館、ミカサ・モダンアートミュージアムなどがあります。

 
三笠クロフォード公園

三笠駅(幌内太駅)は、北海道最初の鉄道である手宮-幌内間の駅として、1882年(明治15年)11月13日に開業。
1987年(昭和62年)に廃止となりました。

クロフォード公園に建っているのは、1990年(平成2年)に再現されたもの。
旧三笠駅の前の駅舎である旧幌内太駅をイメージして建てられたそうです。
(あくまでイメージなので、正確には復元でも再現でもありません)

ちなみに、最初の駅名である「幌内太(ほろないぶと)」は、アイヌ語のポロ=ナイ=プト(大きな川の入り口)に由来するそうです。

三笠クロフォード公園

三笠クロフォード公園

ホームや跨線橋は三笠駅時代のものが保存されています。

三笠クロフォード公園

三笠クロフォード公園

三笠クロフォード公園

カントリーチックな色合いがかわいいです。
跨線橋にはスズメが巣を作っているようで、親スズメがしきりに食べ物を運んでいました。

三笠クロフォード公園

見張りのスズメ。

三笠クロフォード公園

懐かしい感じの椅子がありました。

三笠クロフォード公園

ホームや跨線橋には、駅の雰囲気がまだ残っています。

三笠クロフォード公園

三笠クロフォード公園

鉄道車両もいくつか展示されています。
乗ることはできません。

三笠クロフォード公園

三笠クロフォード公園

 
三笠クロフォード公園

公園内には、多目的ステージや広い原っぱもあります。

三笠クロフォード公園

三笠クロフォード公園

原っぱには、シロツメクサ的な花がたくさん咲いていました。

三笠クロフォード公園

イベントとしてスペースを利用するには許可が必要です。
利用したい方は、三笠市にお問い合わせください。

クロフォード公園(三笠市HP)

 
▼関連しそうな記事
北海道産業遺産「北炭幌内炭鉱変電所」
【写真】北炭幌内炭鉱変電所:北海道産業遺産 三笠編#1

【写真】幌内炭鉱自然公園:北海道産業遺産 三笠編#2
【写真】幌内炭鉱自然公園:北海道産業遺産 三笠編#2

芸術と静寂の廃校・ミカサ・モダンアートミュージアム
芸術と静寂の廃校・ミカサ・モダンアートミュージアム

スポンサーリンク

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

▼スポンサーリンク
▼LINEスタンプ販売中です!
▼おすすめの記事
▼スポンサーリンク

新着記事

  1. 5分でできる!文字をサイバーパンク風に加工するチュートリアル:Photoshop
  2. 【フリー素材】夜景やイルミネーション表現に使えるキラキラブラシ:Photoshop
ページ上部へ戻る