写真:北海道の無人駅「留萌線・増毛~留萌 その1 箸別駅~舎熊駅」

写真:北海道の無人駅「留萌線・増毛~留萌 その1 箸別駅~舎熊駅」

北海道の無人駅・秘境駅を紹介するシリーズ。
今回は2016年12月で廃止される、留萌線の増毛~留萌の無人駅を紹介します。

増毛駅だけ訪問できなかったので、こちらの記事をご覧ください。
写真:北海道撮影スポット「留萌本線・無人駅編」
写真:北海道撮影スポット「留萌本線 無人駅編」

 

1. 箸別駅

留萌本線箸別駅

開設当初から無人駅の箸別駅。
ハシベツの名はアイヌ語の「ハシ・ペッ」(柴木の川)に由来するそうです。

留萌本線箸別駅

駅舎。駅舎というより小屋。

留萌本線箸別駅

レトロな照明が素敵です。

留萌本線箸別駅

アダムスキー型。

留萌本線箸別駅

駅舎の窓から。

留萌本線箸別駅

掃除用具。

留萌本線箸別駅

ミラーに映る景色。

留萌本線箸別駅

すぐ近くの橋を列車が通過していきました。

 

2. 朱文別駅

留萌本線朱文別駅

こちらも箸別駅同様、開設当初からの無人駅です。
シュモンベツの名はアイヌ語の「シュフンペッ」(ウグイ・川)に由来するそうです。

留萌本線朱文別駅

そしてこちらも小屋。

留萌本線朱文別駅

“深川運転所”

留萌本線朱文別駅

ちりとり。

留萌本線朱文別駅

海へと続く道。

留萌本線朱文別駅

 

3. 舎熊駅

留萌本線舎熊駅

車掌車改造型の駅舎。
Wikipediaでは錆び錆びでしたが、塗りなおされたみたいです。
個人的には錆び錆びが好きです。

シャグマの名の由来は、アイヌ語の「イ・サッケ・クマ」(魚を干す竿)。

留萌本線舎熊駅

駅舎内もきれい。

留萌本線舎熊駅

“国有鉄道” “工通信ケーブル”

留萌本線舎熊駅

海へと続く道2。

留萌本線舎熊駅

駅舎からも海が見えます。

留萌本線舎熊駅

 
信砂駅~瀬越駅に続きます >>
写真:北海道の無人駅「留萌線・増毛~留萌 その2 信砂駅~瀬越駅」


 

スポンサーリンク

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

▼スポンサーリンク
▼LINEスタンプ販売中です!
▼おすすめの記事
▼スポンサーリンク

新着記事

  1. アルテピアッツァ美唄は自然と木造校舎とアートの調和が生み出す安らぎの空間
  2. 北海道の無人駅:廃止後の留萌線・旧増毛駅~留萌駅
  3. 1億年前〜明治大正昭和…時を超える三笠野外博物館
ページ上部へ戻る