【写真】森とアートの廃墟・旧シーサイドホテル:北海道産業遺産

【写真】森とアートの廃墟・旧シーサイドホテル:北海道産業遺産

こんにちは、中村です。

ハルカヤマ芸術要塞2015が開催されています。

ハルカヤマ芸術要塞は、森と廃墟を舞台にしたアートの祭典です。
前回、2013年に開催された際に行きましたが、その場の空気に溶け込むような、あるいはある種の異様な存在感を放つような、そんな作品がたくさんあり、とても見ごたえがありました。

今回はまだ行っていないので、芸術要塞2015の記事は、また別の機会に書こうと思います。

さて、今回はハルカヤマ芸術要塞のシンボルとなっている廃墟ホテル「旧札幌シーサイドホテル(ハセガワガーデン)」をご紹介します。

シーサイドホテルは閉館から30年以上が経過しているそうで、残念ながら、当時の情報はネットを探しても見つかりませんでした。
ちなみに現地にいくと「なぜこの場所でシーサイド!?」って思うほど森なんですが、かつてはここから海が一望できたようです。
まあ、それでも“サイド”ではないけど。

というわけで、以下、旧シーサイドホテルの現在の姿をご覧ください。
 
 
▼北海道産業遺産シリーズ一覧
写真:北海道産業遺産シリーズ
 
 

スポンサーリンク


 
こちらは彫刻家・本郷新のアトリエ。2015年は公開されていないそうです。

いかがでしょうか。
この場所もかつてはたくさんの家族連れやカップルで賑わっていたと思うと、感慨深いものがあります。
かつてここで働いていた人や遊びに来た人たちも、まさかこの場所が廃墟になって、しかも数十年の時を経て別の形で賑わいを取り戻すなど、想像もしなかったことでしょう。

ハルカヤマ芸術要塞2015は、9月27日まで開催されています。
ぜひ訪れてみてください。

以上、中村でした。

2015年9月14日

▼ハルカヤマ芸術要塞の記事はこちら
【写真】森と廃墟とアート・ハルカヤマ藝術要塞2015
【写真】森と廃墟とアート・ハルカヤマ藝術要塞2015

スポンサーリンク

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

▼スポンサーリンク
▼LINEスタンプ販売中です!
▼おすすめの記事
▼スポンサーリンク

新着記事

  1. 北海道産業遺産:旧万字線の駅跡と万字炭鉱の遺構
  2. 迫力の巨大火口と噴火湾の大パノラマ!有珠山ロープウェイと外輪山展望台
  3. 火山が生み出す絶景!ニセコ連峰・イワオヌプリに登ろう!
ページ上部へ戻る