Illustrator:5分でできる!キラキラ素材の作り方

Illustrator:5分でできる!キラキラ素材の作り方

こんにちは、中村です。

今回は「5分でできる! キラキラ素材の作り方」です。
使用ソフトはイラレです。

ご覧ください。

 

スポンサーリンク


 

1. キラキラ本体を作る

   

1-1 スターツール

スターツールで以下の図形を作成

   

1-2 光彩(外側)の設定

アピアランスパネルから「光彩(外側)」を設定

   
こうなります。

   

2. 真ん中の光を作る

   

2-1 楕円形ツール

楕円形ツールで以下の図を作成

   

2-2 グラデーションの設定

塗りをグラデーションにして、次のように設定(カラーは、右:#000000、左:#FFFFFF)

   
描画モードを「スクリーン」に設定

   
こうなります。

   

3. 完成

ふたつのオブジェクトを重ねて完成!

   
スターツールの点の数を増やせばいろいろなキラキラが作れます。
点の数を増やすと真ん中の光(円形のオブジェクト)が隠れ気味になるので、その場合にはグラデーションの中点をずらしてあげましょう。

 

まとめ

いかがでしょうか。
5分でできるって書きましたが、慣れたら30秒くらいで作れそうですね。
あと、一度作っておくと、使い回しがきくのでなかなか重宝しますね。

▼Photoshop・Illustratorに関する他の記事もぜひご覧ください!
Photoshop&Illustratorデザインチュートリアル記事まとめました(随時追加)
Photoshop&Illustratorデザインチュートリアル記事まとめました

【フリー素材】夜景やイルミネーション表現に使えるキラキラブラシ:Photoshop
【フリー素材】夜景やイルミネーション表現に使えるキラキラブラシ:Photoshop

スポンサーリンク

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

▼スポンサーリンク
▼LINEスタンプ販売中です!
▼おすすめの記事
▼スポンサーリンク

新着記事

  1. 5分でできる!いろいろな形の円を作成するチュートリアル:Illustrator
  2. Adobe CCで「ログイン」「続行」がループしてアプリを起動できない場合に確認するポイント
  3. 北海道無人駅秘境駅:室蘭本線、三川駅〜由仁駅
ページ上部へ戻る