5分でできる!文字をサイバーパンク風に加工するチュートリアル:Photoshop

5分でできる!文字をサイバーパンク風に加工するチュートリアル:Photoshop

テキストやオブジェクトをちょっとダークなサイバーパンク風に加工するチュートリアルです。
難しい設定はないので、簡単に作成することができます。

▼完成イメージ

 

1. テキストを用意する

今回は文字サイズ90ptで作成しました。
ベースカラーは「#ff0000」です。
カンバスサイズは「2480×800px」、背景色は「#822a2a」です。
上下の線はラインツールで適当に作成してください。

 

2. ドロップシャドウ

描画モード:スクリーン
カラー:#00ff0c
不透明度:46%
角度:120%(「包括光源を使用」のチェックを外す)
距離:89px
スプレッド:0%
サイズ:155px

20161208003

続いて左下の「fx▼」からもう1つドロップシャドウを追加します。

描画モード:スクリーン
カラー:#ff0000
不透明度:60%
角度:-30%(「包括光源を使用」のチェックを外す)
距離:40px
スプレッド:0%
サイズ:100px

 

3. 光彩(外側)

描画モード:通常
不透明度:10%
ノイズ:0%
カラー:#ff0000
テクニック:さらにソフト
スプレッド:0%
サイズ:120px
範囲:20%
適用度:0%

 

4. 光彩(内側)

描画モード:通常
不透明度:100%
ノイズ:0%
カラー:#3d1717
テクニック:さらにソフト
ソース:エッジ
チョーク:0%
サイズ:40px
範囲:50%
適用度:0%

 

5. べベルとエンボス

スタイル:べベル(内側)
テクニック:シゼルハード
深さ:50%
方向:上へ
サイズ:16px
ソフト:0px
角度:140度
高度:30度
ハイライトのモード:通常、#00ff27、不透明度100%
シャドウのモード:通常、#270c0c、不透明度100%

これで完成です。

どうでもいいですが、アイキャッチの画像が立体視みたいに見えません?
ずっと見てると、CYBERPUNKの文字とノイズが浮き上がり、PHOTOSHOPとTUTORIALが沈んで見える。見えない?

 

スポンサーリンク

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

▼スポンサーリンク
▼LINEスタンプ販売中です!
▼おすすめの記事
▼スポンサーリンク

新着記事

  1. 【フリー素材】写真やイラストに使える桜吹雪ブラシ:Photoshop
  2. カジュアルなゴールド文字を作成するチュートリアル:Illustrator
  3. ランキングから分析するシェアされやすい記事とSEOの話
ページ上部へ戻る